【産業研】第23回フォーラムを開催しました。

産業総合研究所と琉球新報社は、2月15日(日)に『道標(しるべ)求めてー沖縄の自己決定権を問う』を開催しました。
東アジア全体をにらんだ沖縄の将来像、経済的自立の道筋などについて提言をいただき、大変有意義な時間となりました。

●プログラム
12:00 開場(受付開始)

13:00 開会の挨拶
  
琉球新報社代表取締役社長 富田 詢一 氏

13:05 基調講演「琉球とアジア、主権をめぐって」
  
聖学院大学学長 姜 尚中 氏

13:45 第1部パネルディスカッション「歴史の教訓、そして未来へ」
  
登壇者:姜 尚中 氏(聖学院大学学長)       波平 恒男 氏(琉球大学教授)
           上村 英明 氏(恵泉女学園大学教授)    島袋 純 氏 (琉球大学教授)
            姜 弘 氏(北京師範大学副教授)

16:00 第2部パネルディスカッション「自己決定権と沖縄経済」
  
登壇者:平良 朝敬 氏(かりゆしグループCEO)   富川 盛武 氏(沖縄国際大学教授)
           岡田 良 氏 (那覇市IT創造館館長)    仲地 健 氏(沖縄国際大学教授)

主会場(7-201教室)に入りきれない方々は第2会場(13-301/403教室)でのLive中継にて参加いただきました。

18:00 閉会
5時間の長丁場にかかわらず、最後までご参加いただき誠にありがとうございました。




 

サイト内検索

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

産業総合研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る