平成5年度の調査研究


(1)地域活性化部会研究会:3年計画の3年目
   地域活性部会研究会においては、平成4年度、中国(福州、泉州、厦州)を中心に地域活性化に関する総合調査を実施した。平成5年度も引き続き、「地域活性化に関する比較研究」というテーマを掲げ中国(香港・北京・上海)を中心に調査を実施した。

 

   期 間  平成5年8月28日(水)〜9月4日(火)
   参加者  宮城 辰男(商経学部教授)主査
        嶺井  勇(商経学部教授)所長
        富川 盛武(商経学部教授)
        新城 俊雄(商経学部教授)
        棚原 健次(文学部教授)
        前村 昌健(商経学部講師)
        大城  保(短大部教授)

(2)産業部会研究会:3年計画の3年目
   産業部会研究会は、平成4年度において県内を中心とする研究調査を行ったが、平成5年度は2班に分け、1班が中国(香港・深セン)を中心に産業経済等の調査、2班がミクロネシア地域(グァム及びサイパン)の経済社会調査を行った。

  1班
   期 間:平成5年9月22日(水)〜9月25日(土)
   参加者:宮平  進(商経学部教授)主査
       嶺井  勇(商経学部教授)所長
       新垣 勝弘(短大部助教授)
       砂川 徹夫(短大部助教授)
       仲間  勲(特別研究員)
  2班
   期 間:平成5年9月27日(月)〜10月1日(金)
   参加者:嶺井  勇(商経学部教授)所長
       島袋 栄一(商経学部教授)
       比嘉 輝幸(短大部教授)
       カレン・J・ルパーダス(短大部教授)
   その他の調査研究
  期 間:平成5年10月5日(火)〜10月8日(金)
   調査地:東京
   テーマ:復帰後の沖縄の産業構造のうち農業の変遷について
   氏 名:佐久本 朝一(短大部助教授)

   

サイト内検索

携帯へアクセス
[ 携帯版へアクセス ]

産業総合研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937

ページの先頭へ戻る